スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

FF(ファイナルファンタジー)の名言&名ゼリフ【まとめ】

心に残るコトバ☆まとめノート

「FFの名言・格言」
スポンサーリンク

◎有名な名ゼリフ◎


男たちは己の悲運より、

友のために涙を流した。


(クライシスコア ファイナルファンタジーⅦ)



・・・・・・・・・・・・・・・


FF 名言1)


なりたいものになれるのは、

なろうとした者だけだ。


(ファイナルファンタジーⅩ/キマリ)



FF 名言集2)


俺は自分の手の届くところは

守りたいって思ってる。


できてるかどうかは別だけど、

それが俺の基準なんだ。


(ファイナルファンタジーⅨ/ジタン)
 


FF 名言集3)


そんな言いたいことも言えないのが

大人らしさだっていうなら

オレは子供のままでいい。


(ファイナルファンタジーX)



FF 名言集4)


ボクの記憶を

空にあずけに行くよ……。


(ファイナルファンタジーⅨ/ビビ)



FF 名言集5)


過ぎ去った過去にしばられ、

未来の時間を無駄にすることは容易い。

だが、それは何も生み出さない、前に進むことが出来ない。

もう一度、前を見ることを思い出して欲しい。

愛することを思い出して欲しい。


(ファイナルファンタジーⅥ/カイエン)



FF 名言集6)


所詮、“神の奇跡”などそんなものだ…。


その時々の執政者たちが、

自分の都合の良いように歴史を改ざんしているだけ。


だがな、その行為のどこに問題があるというのだ?

彼らが責められる理由は何もない。


なぜなら“神の奇跡”を望むのは、
いつでも民衆だ。


何もせず、文句ばかり言い、努力はせず、他人の足を引っ張る…。

それが民衆というもの…。


そうした民衆が望むものを、

執政者たちが用意する…。


歴史などその繰り返しにすぎん。


たしかに、執政者たちは
そうした民衆の弱い心を利用していたかもしれん…。


だが、民衆もまた、利用されることに満足しているのだ…。


“神”なんぞ、
人間のもっとも弱い心が生み出した

ただの虚像にすぎん…。


それに気付いていながら、
その“ぬるま湯”に甘んじている奴らがいけないのだよ…。


(ファイナルファンタジータクティクス/ウィーグラフ)



FF 名言集7)


あたしはユウナを守りたい。

誰にも文句は言わせない。


(ファイナルファンタジーⅩ/リュック)



FF 名言集8)


夢や理想は、

誰かの手を借りて実現しても

価値が半減してしまう!


(ファイナルファンタジータクティクス/ラムザ)



FF 名言集9)


他人に頼るな、とまでは言わんが…。

頼って当然、守られて当然、とは思うな。

そんな人間にはなるなよ。


なにかを変えたいと願ってはいたが、

結局はなにもできなかった。

それが、俺の物語だ。


(ファイナルファンタジーⅩ/アーロン)



FF 名言集10)


…大事な仲間が目の前で消えてく…

…どんな気分かわかる?


こうするしかなかった、どうにもならなかった、

納得して、我慢して、覚悟して、受け入れるって決めていた。


逃げたり、目を背けたりとか、

絶対しないって思ってた。


だけど…熱くなって…苦しくて…。


みんなは誉めてくれたんだ。

頑張った、すごい、よくやったって。


そう、数え切れないほどの笑顔。

私もつられて笑顔になる。


でも、振り返ると…

居るはずの人達がいない…。


一緒に喜びたかった人がいないの…。


(ファイナルファンタジーⅩ/ユウナ)



・・・・・・・・・・・・・・・


□他の名言も探してみますか?
FFの名言・名ゼリフをもっとヤフー検索


スポンサーリンク
| ホーム |

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。